2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

カテゴリ:洋画ーさ行 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

kage

2012/03/20 (Tue)



オーストリア皇太子が自殺する事件が起きるも、シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)は皇太子が暗殺されたと推測。事件の謎を解くため社交クラブに潜入したホームズは、ジプシーの占い師シム(ノオミ・ラパス)と出会うが、シムは事件の手掛かりを知ったことで暗殺事件の首謀者モリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)に狙われてしまい……。(シネマトゥデイ)

面白かったです。ガイ・リッチー独特の映像美は好き嫌いが別れると思うのですが、見るものを飽きさせません。そして主人公二人が醸し出すケミストリー。

正直言って、本当のシャーロキアンには全く受け付けられない映画だと思います。ワトソンはともかく、ホームズにはゲイの香りをぷんぷんさせすぎています。明らかにホームズは結婚したワトソンに嫉妬しています。

だから、これはもう映画と割り切ってみるしかないでしょう。私も正直ホームズはもっと紳士的(ダニエル・クレイグ?)のような人間を想像していましたが、映画ならあり。そう考えています。

宿敵、モリアティ教授にもっと大物俳優を持ってくる事は出来なかったのでしょうか?キャラクターとしてはうまく作ってあるのですが、やはり役不足。悪役をやりそうにない俳優を起用して欲しいと感じました。

それにしても続編を見ると、その前の作品を見たい気にさせる、うまい作り方です。まんまと手に乗って第1作目を買ってこようかと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。